Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
タイトルバナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最小のクレーター

1 おばさんと呼ばれた日φ ★ 2012/02/28(火) 08:06:40.87 ID:???

探査機「はやぶさ」が小惑星「イトカワ」から地球に持ち帰った微粒子の表面に、直径1万分の1ミリほどの
クレーター(くぼみ)があるのが見つかった。分析した岡山大学地球物質科学研究センター(鳥取県三朝〈みささ〉町)は
「人類が確認できた最も小さいクレーターではないか」としている。

大きさ0.04~0.1ミリほどの微粒子を電子顕微鏡で分析した。クレーターのふちはドーナツのような
形に盛り上がっていて、宇宙空間を飛び交う10万分の1ミリ程度の粒子が、秒速数十キロの超高速で
ぶつかってできたらしい。周囲には、粒子の衝突で溶けて張りついたとみられるガラス質の破片もあった。

センターの中村栄三教授(地球化学)は「イトカワは大気の影響がないので、宇宙を飛び交う粒子の影響が
そのまま確認できた」と話す。分析結果は米科学アカデミー紀要(電子版)に掲載される。

ソース
http://www.asahi.com/science/update/0228/OSK201202270205.html


2 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 08:08:37.84 ID:A85A7Rx5

さすがにムリがある


7 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 08:16:44.78 ID:s8WD33yu

この微粒子が宇宙服に当たるとどーなるのっと


8 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 08:21:38.73 ID:tehMs02X

それは多分、
地球上の微粒子を見ても
同じ結果だと思う。
「はやぶさ」
そんなに世の中都合よくないよ。


18 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 08:54:44.33 ID:Jmx++Mzz

>>8
一応太陽の元が爆発した後の素体同士の衝突だから
人類の観測できうる、最古の物質同士の衝突の筈
その意味で、単なる素材同士の衝突とは意味合いが違うし
ひょっとすると原子の自然崩壊の可能性とか探る糸口になる


15 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 08:32:29.56 ID:10I+MOM3

失敗プロジェクトを何とか成功したことにしたくて必死ですねw>JAXA


20 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 08:59:26.26 ID:2+C1A4S7

人工衛星とかスペースシャトルの表面にも無数にできてるんじゃね?


24 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 09:08:42.64 ID:nd0OA94Y

高エネルギーの微粒子が飛び交う宇宙怖すぎ


26 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 09:35:18.69 ID:AtG7f3c3

>>24
ISS内だと宇宙線の影響で目をつぶっても一瞬明るくなることがあるって聞いたことあるけど
それって本当なのかな?


25 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 09:30:27.33 ID:Ct+sDroA

面白いw


27 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 09:46:54.73 ID:TGMJMxaq

これは面白い、聞けばああなるほどだが想像もしなかったなw


35 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 11:17:27.76 ID:GkcyvlZx

ここまで読んですごいことがよくわかった
NASAが本気出すわけだ


39 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 12:53:39.38 ID:AVlovMJf

はやぶさすごすぎる
泣けるわ


46 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 16:53:39.29 ID:1u+LWmF3

恐ろしいな…宇宙空間


53 名無しのひみつ 2012/02/28(火) 19:36:27.39 ID:NKlsurEJ

言ったもん勝ち?

つかもうそれくらいにしとけ・・・


関連記事
Powered By 我RSS

この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。