Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
タイトルバナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニーに対し不正攻撃があった問題で個人情報の不正利用による被害が生じた場合一人当たり最大8000万円(約100万ドル)の補償をすることを言及しました。
SONY
ストリンガー氏は「これまでクレジットカードなどの個人情報が悪用された事実は確認されていない」と主張。そのうえで、インターネット経由のゲーム配信サービス「プレイステーション・ネットワーク(PSN)」と、映画・音楽配信サービス「Qriocity(キュリオシティ)」の米国内の利用者に対し、個人情報の盗難被害があった場合、1人につき最大100万ドルを補償するとした。

イザ参照 → http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/infotech/505671/

関連記事
Powered By 我RSS

この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。