Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
タイトルバナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年、最後の審判がくだり未曾有の厄災により人類は滅亡する……。 この恐ろしい「2012年人類滅亡説」に関してはたくさんの仮説が出ています。 その発端となったのがマヤ文明だと言われています。
2012
「2012年人類滅亡説」とは、マヤ文明において用いられていた暦の一つ「長期暦」が、2012年終わることから連想されたキリスト教由来の終末思想と思われる。
 だが、NASAは2012年頃に「太陽フレア」の大爆発が発生し、強力な磁気嵐で地球の電力システムの破壊と大停電が起こると警告しているのである。太陽が人類に及ぼす影響が心配される。そして、度重なる巨大地震、原発事故、等々……人類滅亡のシナリオが朧ろげながら見えつつある。

2012 1

怖いわぁ。

livedoorニュース参照 → http://news.livedoor.com/article/detail/5540464/
関連記事
Powered By 我RSS

この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。