Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
タイトルバナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルグループAKB48が8月に発売予定のシングルを歌うメンバーを決めるために行っていた「第3回AKB選抜総選挙」の結果が9日夜に発表され、前回2位だった前田敦子さんが首位に返り咲いたことが明らかになりました。前回1位の大島優子さんは2位。
AKB選挙
第1回選抜総選挙では前田敦子さんが1位、大島優子さんが2位でしたが、第2回選抜総選挙では大島さんが1位、前田さんが2位となっており、今回、前田さんが首位を奪還した形となっています。

この選挙結果が出てからTwitterなどではこの票数がどれぐらいすごい金額の結果なのかを計算する人が続出。それらの計算によると、前田さんの得票数は13万9829票で、ファンクラブ会員票もあるため一概には言えませんが、CD定価1600円で単純に換算すると2億2372万6400円分の票を集めたことになるそうです。また、第2位の大島さんも12万2843票を集めており、こちらも単純換算で1億9654万8800円分に。同様に、10位までのトータルは69万7850票で、11億1656万円分となるそうです。

AKB選抜総選挙の際にはファンがなんとかして自分の推すメンバーを上位にしようとCDを購入する活動が見られ、一人でCDを5500枚購入したりする人もいるほどですが、この票数を見ると納得です。


GIGAZINE参照 → http://gigazine.net/news/20110609_akb_vote/

カチューシャ
【特典生写真付き】Everyday、カチューシャ(Type-B)(数量限定生産盤) [CD+DVD]

関連記事
Powered By 我RSS

この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。