Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
タイトルバナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 映画『ハリー・ポッター』シリーズでハーマイオニー・グレンジャーを演じているエマ・ワトソンが、本年3月、仕事との両立が難しいことを理由に、ブラウン大学を退学することをホームページで発表したが、今秋から英国オックスフォード大学に編入することが明らかになった。
エマワトソン
「みんなも知っているように、わたしはブラウン大学が大好きだし、何よりも勉強をするのが好きで仕方がないのよ。でも、ここのところ学業と仕事を両立させることが難しくなってきてしまったの」と心情を吐露した現在21歳のエマ。ブラウン大学を退学したのは、同大学にはない授業、教科を学びたいということが理由だった。イギリス・オックスフォードシャー州オックスフォードはフランスで出生したエマが、両親の離婚後、彼女が5歳から暮らしている場所。それゆえ地元であるオックスフォード大学を選んだのは、当然の成り行きと言えるだろう。なおエマのスポークスマンは、彼女が再びブラウン大学に戻る可能性については「現時点では決めていない」としている。ちなみにオックスフォード大学は2010年の世界大学ランキングで6位に位置する世界的な名門大学だ。

livedoorニュース参照 → http://news.livedoor.com/article/detail/5626114/

エマワトソン2
エマ・ワトソン 2011年カレンダー

関連記事
Powered By 我RSS

この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。