Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
タイトルバナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手(37)は10日、デトロイトでのタイガース戦で2年ぶりに欠場し、2009年9月1日のエンゼルス戦から続けていた連続試合出場記録は255試合で途切れた。現役ではケンプ外野手(ドジャース)に次いで2位だった。
イチロー
試合前に記者会見したウェッジ監督は今季2度目の3試合連続無安打に終わった9日の試合後に2人で話し合ったことを明かし、「今のイチローとチームの最善を考えて判断した」と説明した。11日以降は先発出場させる方針。

 イチローは左ふくらはぎに張りがあったために09年8月31日のエンゼルス戦を欠場したのを最後に、その後の全試合で先発出場を続けていた。

 イチローは大リーグ11年目の今季、63試合で66安打、打率2割5分2厘とかつてない不振に陥っている。


イザ参照 → http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/mlb/511770/
関連記事
Powered By 我RSS

この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。