Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
タイトルバナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月25日に突然の休養宣言を発表した、オセロ中島知子(39)。都内の高級住宅街に建つ超高級マンションで40代の女性霊能者・A子さんと同居していた。中島はA子さんのいうことしか聞かなくなるほど心酔していたという。
そんなA子さんについて、オウム真理教を取材し続け、洗脳やマインドコントロールに詳しいジャーナリストで参議院議員の有田芳生氏はいう。

 「あるとき、中島さんの関係者から、A子さんの写真を見せてもらったところ、指名手配中の菊地直子容疑者にとてもよく似ていると思ったんです。オウム事件から16年たちますが、それからの変化を考慮しても、顔の輪郭や背格好、年齢などは非常に似通っているなぁと。実は、捜査当局もA子さんに対して強い関心を示していました」

 オウム真理教が死傷者6300人を出した地下鉄サリン事件を起こしたのは1995年3月のこと。その事件で指名手配されているひとりが、菊地直子容疑者(39)だ。

 「A子さんが菊地直子の可能性があると、警察が色めき立って動いたのは事実で、それはこの1か月くらいのことです。警察はA子さんの指紋まで採取したようです。結果的には指紋が違うということでしたが、それでも、指紋のすり替えなどの可能性もあるとして、A子さんの周辺や本籍地なども調べたようです。その方面からも別人であることがわかったようですが、警察は、かなり本格的に捜査したようです」


イザ参照 → http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/518038/
関連記事
Powered By 我RSS

この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。